暑中お見舞い申し上げます。次回のキャンペーン情報をそろそろ更新準備中…

当社食肉の取扱いについて
ご使用前に自然解凍又は流水にて半解凍又は解凍してお使い下さい。
(冷凍食品は必ず冷凍保存でお願いします。)
(事前解凍してから数日間の冷蔵保存はおすすめ致しません。)
当社の一部商品は生食で食べても一般的に問題ないもの(検査基準をクリアしたもの)をポーションカットし、小分けして冷凍真空パックしてあります。
生食肉については調理前にまな板や包丁などの器具を熱湯で洗浄消毒してください。他の食材との併用調理はお避け下さい。
事前解凍ではなく、解凍し冷蔵保存してから数日後にお召し上がる事など適した保存状態ではない場合は、十分に火を通して(ボイルなど)お召し上がり下さい。
商品のラベルに加熱用と記載させていただいてるのは、適切な保存をされてない方がいますので、あえてすべての食肉商品に「加熱用」と記載させていただいています。
生肉は少なからずも細菌がいます。(無菌ではありません
その数が多いか少ないかで保健所等で基準判断されています。
現在、牛肉、豚肉の生食は禁止ですが、食中毒のリスクが多いものは禁止になっているのが現状です。
(お子様、お年寄りなど免疫力の低い方にはどのような生肉でも危険とも言えます。)
尚、安心して提供していただくには、真空パック毎、湯せん殺菌し提供される方がさらに安心です。